2012-11-29

聖伝 ルナ・タロット (Luna Tarot) <追記:誕生日の月齢チェック>

このブログの
2012-11-11水星逆行&新月&北ノードのコンジャンクション
→ こちらのコメント欄でGypsy様がご紹介下さった
アマゾンマーケットプレイスで注文したのが届き
なかなか良いので
ちょっと怪しげな満月の今宵にご紹介します



ジプシー集団のうち
主に北インドのロマニ系に由来し中東欧に居住する移動型民族
ロマroma 単数はロム)は
欧州に推定1000万~1200万人

ロマの女占い師が日々の生活を支える
月神信仰を基にした占いがあるという

ルナ・タロットは
そんなロマの女達の間で使われているといわれる
神秘の月のカード

の28日サイクルに影響される女性の生理など
月の満ち欠けに基づいてカードも28枚
女性的な感性で月光の差す窓辺で占うのが最高とか

それぞれのカードには
魔界の王に襲撃されたルネア国ガレンの街で
1人生き残った少年ティルが
星に導かれて様々な人物と出逢い
魔界を滅ぼす方法を伝授され
再びルネアに戻る物語が関連しています

ルネア国とは
月の女神と太陽の王との間に生まれた
光の女王が支配する国*






Witch's Tambourine
ウィッチズ・タンバリン・スプレッド

恋の悩みの中でも
気まずくなった関係や
ライバルについて知りたい時に
適確な答えが出る展開法
  ① あなた
⑥ 彼
⑨ 2人の仲を良い方向へ向けるキー

  ④ あたなをめぐる男性ライバル
⑤ 彼をめぐる女性ライバル


②、③、⑦、⑧は伏せておくとあるけれど
質問内容によって決めたら良いでしょう

以下、正位置・逆位置両方の意味を
幾つかご紹介します


XV 月
(正)努力が報われて願いが叶う
(逆)不安定な状況、予定の変更
XX 銀河
(正)不可能と決めずチャレンジ
(逆)中途半端、理解されない 


XIII 魔女
(正)強い女性、秘密の恋、不倫  
(逆)略奪愛、愛のために狂った人生

XVI 宝石
(正)美人、華やか、深く結ばれた愛
(逆)見栄っ張り、浪費癖、偽りの愛
XII 悪夢
(正)腐れ縁、考え過ぎ、疑心暗鬼
(逆)流れのままに、復活愛、新風

III 女王
(正)優しさ、妊娠、身を投じる勇気  
(逆)感情的、ルーズ、年齢差を気にする
X 妖精
(正)人生の岐路、新生活の始まり
(逆)見果てぬ夢、愛の終わり  











XXIII 銀
(正)誠実、一途、片思い 
(逆)本心を抑える、禁欲的
IX 天使
(正)プラトニック、無償の愛
(逆)無知、不道徳的    


カードの裏面


また、生年月日にあてはまるカードを
導き出す方法も紹介されてました

我が家では夫と私が新月1〜2日生まれ
長男が満月生まれ
長女が月食生まれ
次女は上弦の真ん中で一般的な月
縁の深い人が同じ月の生まれだったり
カードを眺めて妙に納得がいくものを感じました

ご自分の誕生日の月齢チェックはこちらのサイトで!

3 件のコメント:

  1. こんにちは^^

    「聖伝ルナ・タロット」届いたんですね♪
    新月・満月の時のエネルギーを感じつつ
    このカードを引くという行為に神秘性があって^^
    普段のリーディングの時もカードを選ぶけど
    (絵柄とか直感とか・・・)
    このカードは、「月」を意識しちゃいます!
    そもそも「月」の正体!?も知れば知るほど
    奥が深いですしね~
    (私も同様に!?オタク度MAXです^^)

    最近は、時の流れだけでなく5次元移行の時期が
    迫っている感が、ひしひし・・・
    今月は星たちの並びにも重要な意味が感じられます。
    そして・・・ババジからのメッセージはちょっとドキリです!
    見た事ありますか?

    http://suprememastertv.com/jp/bmd/?wr_id=795&url=link1_0&page=1#v

    天候もこれからますます大荒れとの説も多々ネットに
    上がってますね~
    地球は「月&太陽」の影響が大きいし・・・
    とはいつつ、人工地震・人工的氣候操作なんかも・・・
    「信じるか信じないかはあなた次第!」って番組も
    あながちウソばかりでもなく^^
    TAROTで、これからの事を引いたりするんですが
    なんだかあまり良い出方をしないんですよね~

    では、またお邪魔しますね(^o^)丿

    返信削除
  2. Gypsyさま、こんにちは、ようこそ!

    教えて頂いた Luna Tarot のII 鏡, VII 太陽, XV 月, XVIII 月食,XX 銀河の絵が特に好きです。スターゲートなど神秘的で楽しいイメージが広がります♪

    「パパジ」も初耳です。でも、HPトップの動画を観ていたら、何年も食物を必要としない人達と "Chi (Life Energy 生命の気)"のことを他の動画(Jay Weidner, Graham Hancockなど)で何度も聴いてるので親しみを感じました。字幕だらけなのに慣れるのがちょっと大変だけど ^^ インドはマイブームになりつつあるので心地よいです♥

    人工地震に関しては3.11の時に、様々なwebサイトでの数値が有り得ない人的な原因を多々示していて、1929年(だったかな)にはニュージーランド沖で30kmの津波を起こすのに成功していることもあり、「あり」だと思いました。
    太陽活動の時期との関連づけも面白いですね。
    でも、ちょっとそっち系は幸せ感が薄いので離れてしまってます。
    タロットでも不穏な結果が出ましたか...でしょうねー

    情報がこれだけ満載だとホントになんでもありですよね〜
    自分の境界線の設定が非常に危ういこの頃です(汗

    またいらして下さいね!!



    返信削除
    返信
    1. 訂正 : 30km → 30m

      「人工地震 ニュージーランド沖 30メートル」とググると色々出てきますょ。

      削除