2014-07-14

イルミナティタロット TAROT ILLUMINATI by Kim Higgins - Erik C. Dunne

発売前から過剰なほど話題となってきた
イルミナティタロットです



イルミナティと日本人が聞いて連想するのは
米国の小説家 ダン・ブラウンと
彼の原作の映画化で、トム・ハンクス主演の
「天使と悪魔」や「ダ・ヴィンチ・コード」
その中に登場した秘密結社イルミナティでしょう

イルミナティはラテン語で Lucifer
太陽が昇る前
序章の如く空に現れる金星、宵の明星

また
Lucifer は唯一絶対神に敵対した
悪魔を指すとの解釈も

聖書が天体を擬人化したおとぎ話ではなく
史実と信じる信者達が
社会の根底となっている国々は多い

秘密結社イルミナティの
政治、経済、宗教、王・皇室等との絡み

夜明け前
夢と現実、無意識と意識の狭間
占星術コンポジットチャートの12室
水星、金星、火星があると
敵なのか、味方なのか
判別が困難な感覚

不思議なオーラに包まれたカード達

作者は手にする方々が
より霊的に覚醒するために
占星術、数秘術、錬金術、カバラのシンボルを
絵柄に沢山盛り込みました
イルミネイトすることを願いつつ

CGによる絵柄

金エッジ

カラフルなガイドブック
ガイドブックの著者
Kim Higgins

各カードのシンボリズムなど
もっと掘り下げたガイドブックを
現在、執筆中だそうです
待ち遠しい!

聖杯の5は
制作者がモデルだそうです
Erik C. Dunne


右の方が制作者です



クロスカルチャーをテーマとしているらしいけど
日本と中国折衷はどうもスッキリしないー...

個人的に好きな色合いです

こちらはポーランド製の別デッキ
個人的には
こんな可愛い色合いのほうがホッとして
イルミナティタロットの出番はまだイマイチなので
もっと使ってあげないとね



明日、火曜日は鑑定日です
この2つのデッキも持参します
鑑定他興味のある方々の
お越しをお待ちしてます〜♥



0 件のコメント:

コメントを投稿